速読英熟語のCDは買うべきか?CDを使うと○○ができる!

速読英熟語のCDの使い方 大学受験の参考書
スポンサーリンク

速読英熟語のCDは買うべきなのかな

速読英熟語のCDってちょっと高い

このように悩んでいる方は多いですよね。

 

ただ、「速読英熟語」を最大限活用するにはCDは絶対に必要です。

この記事では、速読英熟語がなぜ必須なのかを説明しながら

さらにCDの具体的な使い方まで紹介していきます!

 

「CDは高いから・・・」と思って買うのを躊躇している方は

速読英熟語のCDから得られる効果だけでも見ていってください!

 

この記事で分かること
・速読英熟語のCDを使うことで得られる効果
・速読英熟語とCDの正しい使い方

 

速読英熟語単体での使い方は別記事で解説していますので
ぜひこちらもご覧ください。


速読英熟語CDは買うべきか?CDで得られる効果はこれ!

速読英熟語のCDを使って得られる効果は主に2つです。

・リスニング
・速読力の強化

これは速読英熟語単体では得られないものです。

下記でそれぞれについて解説していきます。

 

速読英熟語CDの効果:リスニング

速読英熟語から流れる音声はかなり早めです。

そんな音声に慣れることで、入試本番で聞く音声が
ゆっくりに感じるようになります。

 

この記事のもう少し下の方で紹介する方法で練習すれば
試験以外の英語も聞き取れることが多くなりますよ。

 

リスニングを利用する方も多いと思いますので
CDを使って英語を聞き取れるようになりましょう。

リスニングに強くなる!

速読英熟語CDの効果:速読

難関大やセンター試験では時間との戦いも気にしなければいけません。

速読英熟語CDを活用すれば、速読力を鍛えることもできます。

 

ゆっくり本文を読んでいても、CDの音声はかまわず進んでいきます。

その音声を聞きながら文章を読むことで
強制的に読むスピードが引き上げられます。

 

スピードが多少上がっても意味ないんじゃない?」と
心配されるかもしれませんが、問題ありません。

速読英熟語はCDに合わせて読むと
一度読んだ文章を再度読み直す「読み戻り」が減ります。

これも読んでいる余裕がないから、「そう読まざるを得ない」わけですね。

 

英語は日本語とは構造が違うので
SVOCを読み取るため読み戻りしちゃいますよね。

「読み戻り」せずに英文を読めるようになると
今までとは比べ物にならないスピードで英文が読めるようになります。

 

このレベルになると、「英語を日本語に訳して考える」から

英語を英語のまま理解する」ことも可能になります。

 

例えば、「apple」と言われたら「リンゴ」と訳さなくても

頭の中にリンゴが思い浮かびませんか?

 

それが単語だけじゃなく、英文でできるようになります。

 

英語を英語として理解できるようになるので
読むスピードが爆発的に早くなる!

 

CDを買うだけでこれだけ英語のレベルをあげることができるんです。

速読英熟語CDの使い方:英語を武器にしたいならこう使おう!

速読英熟語のCDはシャドーイングのために使います。

シャドーイングをすれば「リスニング」「速読」の両方が手に入ります。

「シャドーイング」とは「聞こえてきた音を1テンポ後から音読していく」勉強法です。

かえるの歌の「輪唱」をイメージすると理解しやすいですね。

 

なお、これから解説する「シャドーイング」の方法は
「武田塾」さんのやり方を参考にしています。

YouTubeに動画がありますのでぜひご覧ください。

 

速読英熟語CDを使ったシャドーイングのやり方

1周目:まずは慣れる

速読英熟語のCDで流れる音声はかなり早いです。

そのため、最初からCDのスピードで長文1つをすべて読み切ろうとすると心が折れます。

最初は1文か2文ごとに区切って
一時停止しながら慣れていきましょう。

 

CDデータをスマホに入れることができるなら
スマホの機能で速度調整するのもおすすめです。

1日1文、30分程度を続けていけば
そのうち等倍でもギリギリ追いつけるようになります。

 

なお、速読英熟語のCD音声をスマホに入れる方法は
速読英熟語のCDを簡単にスマホへダウンロードできるアイテムを紹介
という記事で紹介しています。

 

 

速読英熟語の長文は50文あるので、1周するだけでも50日かかります。

かなり大変ですが、1周すれば
ついていくだけなら簡単にできるようになります。

 

1周するだけでも大学受験に役立つ力を手に入れられます!

 

2週目:CDのスピードで訳せるようになる

CDのスピードに置いていかれないようになったら
次はCDのスピードで訳せるようになりましょう。

聞いて話して訳してを同時並行するのでかなり頭が疲れますが
このあたりになるとなんだか楽しくなってきます。

 

英文をかなり速いペースで音読しているので
まるで英語をペラペラと話しているように感じるんですよね。

 

「CDのスピードで訳せるようになる」ができるようになると

読むスピードはかなり速くなっています。

 

ここまでくると、センター試験に出てくるような比較的簡単な英文であれば

かなり早く読めるようになっているはずです。

2周するだけでセンター試験で通用する力が手に入るかも!
速読英熟語のCDで勉強しているイメージ

3週目(リスニング力を鍛えたい人):英文を見ずにシャドーイングする

ここから「リスニング力を鍛えたい人」「速読力を鍛えたい人」でやり方が変わってきます。

まずは「リスニング力を鍛えたい人」のやり方から説明していきます。

 

リスニング力を鍛えたい場合は、英文を見ずに
「速読英熟語のCDの音声だけ」を頼りにシャドーイングを行います。

 

耳から聞こえた音声をそのまま声に出すイメージですが

これがなかなか難しいです。

 

最初はなかなか思うようにいきませんが、
やっていくうちに「なんとなく」聞き取れるようになります。

 

このくらいまでリスニング力が伸びたらセンター試験のリスニングは

かなり聞きとれるようになっています。

 

全く聞き取れなかったセンター試験のリスニング問題が

今までよりずっと聞き取れるようになっていて驚くはずです。

 

後は繰り返しCD音声だけのシャドーイングを続けるだけです。

速読英熟語のCD音声は早いので、このスピードに慣れれば

センター試験の問題はゆっくりに感じるようになります。

 

3週目(速読力を鍛えたい人):CDなしでCDのスピードで読めるようにする

CDがないと速読ができない」では意味がありません。

そのため、「CDなしでもCDのスピードで読めるようになる」練習をする必要があります。

 

CDなしでも早く読めるようになれば
他の長文を読むときも「CDのスピード」を意識できるので
スピードを遅くせずに読むことができます。

CDの音声が、文章を何分で読みんでいるかを確認したら
自分もそのスピードで読めるように何度も読みましょう。

 

長文を早く読めるようになれば

問題にじっくり取り組んだり、見直しの時間を確保できるます。

 

さらに、時間感覚がなんとなく分かるようになるので

英語の時間配分をしやすくなります。

速読英熟語CDは買うべきか?正しい効果とやり方【まとめ】

速読英熟語CDの効果

・リスニング
・速読力の強化

速読英熟語CDは難関大に合格した受験生も使っていました。

速読英熟語のCDは英語が苦手な人にこそ
オススメしたい非常に便利なアイテムです。

 

「速読英熟語」を使っている方は、受験に失敗しないために
CDも購入することをオススメします。




コメント

タイトルとURLをコピーしました